自然素材にこだわった新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。大阪・神戸・奈良・京都・滋賀・和歌山が対応エリアです。

アトリエワオンの現場奮闘記

滋賀 北小松の家

基礎コンクリート打設

本日、基礎の立上りコンクリートの打設を行ないました。
隅々までコンクリートが行き渡るように、慎重に作業を進めます。


width=240 border="0" />
                   ▲コンクリート打設状況
 

コンクリートは、ミキサー車から一部採取し、温度、スランプ、空気・塩分含有量などを調べます。さらに、1週、4週後に所定の強度が出ているかの試験を行なう為、計6個のテストピースを採取します。
建築物は、現場一品生産なので、こういった品質管理はとても重要です。

width=240 border="0" />
width=240 border="0" />

        ▲スランプ試験                    ▲テストピース


そして、コンクリートの打設が終わった後は、天端の高さを揃えるために“レベラー”を流します。レベラーは水のように流動性があり、施工状況を見ると簡単そうに見えるのですが、なかなかそうはいかないようです・・・
今日は忙しい一日だったと思います。松井建設さん、お疲れ様でした。


width=240 border="0" />
                     ▲レベラー施工状況

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!