自然素材にこだわった新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。大阪・神戸・奈良・京都・滋賀・和歌山が対応エリアです。

大阪で注文住宅・オープンシステムに取り組む設計事務所 アトリエワオン
くらしの工房

株式会社

atelier waon

表札設置 ~最終回~

浴室の窓から眺める四つ目竹垣も完成しました!素敵ですね

そして今日は表札の設置をしてきました。

厚み5mmのステンレスのバイブレーション仕上げのプレートです。これには理由があります。“真美の家”の中心となるキッチンカウンターと同じ厚みと仕上げです。キッチンと同じく重厚感のある表札です。門塀のタイルとその前に植えられた葉の色が淡いオリーブとも雰囲気が合います。字の色は外壁に合わせて、クリーム色にしました。良い感じです

表札を無事に設置して、年賀状配送のバイトをする高校生を困らなくてすみました。
これにて、ぼちぼちと進めていた外廻りの工事も一先ず終えました。

思い返してみると、2009年の仕事納めは、大晦日に“真美の家”のプレカット図の承認で終えました。2010年の仕事始めは、4日に警察署へ道路使用許可書を申請し、寒風吹く中、大工の井上さん一家と墨出しをしました。そして、2010年のクリスマスに表札を設置して無事完了・・・と思いましたが、追加の植栽工事を年明けに行うことになりました

今回のプロジェクトは、一年を通じて何かしらの工事をしていました。現場の行き帰りの道にも慣れ、廻りの風景は目に馴染み、街に愛着も沸いてきたりもしました(笑)

長期間に渡る工事でしたが、建物は一度に完成させずに常に手を入れていく事が、家を長く良い状態で維持する秘訣だとも聞きます。まずは、年明けの中庭の植栽工事から・・・施主様とのお付き合いはこれからも長く続いていくと思います。今後ともよろしくお願いしますね!

しかし、現場日誌は今回で一区切りです。

プロジェクトに係わった皆様、ありがとうございました!
これからも“真美の家”をよろしくお願いします。

【真美の家 プロジェクトメンバー】
・仮設足場・・・・(株)三共開発
・仮設トイレリース・・・・(株)旭ハウス工業
・地盤改良工事・・・・シゲムラ建設(株)
・基礎工事・・・・(株)松下構建
・木工工事・・・・大工の井上
・木材の購入・・・・(有)加藤商店
・防蟻工事・断熱工事・・・・(株)ピコイ
・金属屋根板金工事・・・・(有)小林板金店
・外壁防水シート貼工事・・・・(有)津田建装
・防水工事・・・・コバヤシルーフ(株)
・左官工事・・・・(株)山本建築
・タイル工事・・・・奥野タイル店
・塗装工事・・・・浅山塗工店
・金属建具・・・・丹波シャッター
・木製建具 ・・・・前田建具店
・内装工事・・・・インテリア日高表装
・美装工事・・・・(株)亀岡美装
・キッチン家具工事・・・・村田家具製作所、(株)松岡製作所
・電気空調換気設備工事・・・・(株)松本電設社
・給排水衛生設備工事・・・・(株)美杉設備工業
・構造材の購入プレカット工事、システムバス工事、
  住宅衛生器具の購入・・・・古寺木材
・外構工事・・・・(株)西川造園
・造園工事・・・・山元造園
・設計・工事監理・・・・(株)atelier waon

 

皆様どうぞ良いお年をお迎え下さいますよう心よりお祈り申し上げます。

 

 

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!

植栽工事

いよいよ植栽工事が始まりました!

植栽工事を担当していただくのは山元造園さんです。今日もひとづつ良く考えながら丁寧に作業をしていただいています。

庭に樹木が植えられると、建物もいききとして見えます。冬なので、葉の落ちている樹木もありますが、春には芽が出てきて、よりいききとした姿をみせてくれると思います。春が楽しみですね!

 

 

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!

照明カバー

久しぶりの現場日誌の更新です。
既に建物も完成して、お住まいになられているので、現場と呼ぶのも憚られるのですが、ちょこちょこと手を入れています。

日誌は更新していませんでしたが、この間に、屋内の駐車スペースの入口にステンレスの庇がつきました。

庇の製作と設置はラセン階段の工事などでもお世話になっているタナカ鉄工所さん
です。コーキングは津田建装さんにお願いしました。

そして、和室の収納下に設置した照明にカバーを設置しました。

↑正面から観ると器具は隠れているので、40Wの直管蛍光灯を露出して設置していましたが、寝転ぶと光源が目に入り眩しいということで、アトリエワオンの施工部隊K氏の出動です。

ワーロンで照明の覆いを製作しました。普段は目に入らないところですが、洒落た照明器具になりました。

これで眩しくありません。

さて、真美の家は現在、植栽の計画中です。乞うご期待

 

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!

屋上緑化工事

屋上に芝生が貼られました!
屋上に上がると、なんだかテンションが上がります。やはり緑が入ると良いですね
屋上からは、周囲の山も見渡すことが出来ます。気候も良くとても快適な空間で
した。

今日初めて屋上に上がった施主さんの息子さんのK君も興奮していました。そして早速住み着いていたバッタを見つけていました。あのバッタはどこからやってきたのだろう…

そして、今日は松本電設社さんと前田建具店さんが真美の家にやってきま
した。前田さんは建具の調整をしてくれました。

そして松本電設社さんは、外部の植栽部分に設置する照明器具の設置をしてくれました。

写真は、花壇に照明器具を設置している…電気屋見習い??K君です

 

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!

門塀

暑い日もありますが、涼しくなってきました。

真美の家では陸屋根部分を利用して芝生を植える、屋上緑化工事をします。真夏の時期に工事をすると芝が枯れやすいので、涼しくなるのを待っての工事になります。寒くなるまでには時間があるので、植えて根付きやすいのでこれからの季節がベストなタイミングだそうです。

今日は来月の工事に先立ち、工事を担当していただく、東邦レオさんと城東建工さんに現地調査をしていただきました。どの様な屋上になるのか楽しみです。

 

さて、現場日誌を更新しない間に、門塀のタイルを貼りました。

工事を担当していただいたのは奥野タイル店さんです。そして、今回使用したタイルは、“織部制陶”さんのブリックタイルです。ハンドメイドですので、一枚づつ表情が違います。こうして貼られた姿全体を眺めてみると、深みを感じさせてくれる様に思います。アプローチがぐっと引き締まりました。ある業者さんは「このタイルがすべてです」と言っていました…言い過ぎです(笑)

 

そして、アプローチ部分の床は西川造園さんによって豆砂利洗い出し仕上げにしました。とても上品な感じです

 

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!