自然素材にこだわった新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。大阪・神戸・奈良・京都・滋賀・和歌山が対応エリアです。

アトリエワオンの現場奮闘記

和歌山 鷹匠町の家

屋根板金工事

昨日からは、勾配屋根部分の板金工事が入っています。
この建物では、ガルバリウム鋼板を立平葺きで、葺いていきます。


width=240 border="0" />

△急勾配部分の屋根や、そこに取り付くトップライト廻りの板金納めも、
大変丁寧に納めてもらっています。
トップライトと板金材カラーを同系色で選んだので、かなりスッキリとした外観になりそうです!

width=240 border="0" />

△立平葺きというのは、巾330ミリでコの字型に折られた長尺の屋根材を、写真のようなジョイントで、つなぎ合わせていく工法です。
板金材の裏側には、雨音の軽減のため、ペフと呼ばれる裏打ち材を、あらかじめ貼り付けています。

width=240 border="0" />

△昨日、施工完了した、子供室上部の屋根です。なかなか綺麗なもんでしょ!(笑)

width=240 border="0" />

△大工の井上さんは、外壁下地の構造用合板を貼っています。

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!