自然素材にこだわった新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。大阪・神戸・奈良・京都・滋賀・和歌山が対応エリアです。

大阪で注文住宅・オープンシステムに取り組む設計事務所 アトリエワオン
くらしの工房

株式会社

atelier waon

連日の検査

 

今日は昨日に続き検査です。
 
住宅かし保険に伴う、2回目の検査です。(1回目は基礎の配筋)
検査箇所は、構造躯体部分と雨水の侵入にかかる部分です。
当該箇所については、昨日の検査機関の検査より細かく、報告書も多岐に渡ります。
(ex)バルコニーサッシと床の立上り高さや勾配、合板を止める釘の種類やピッチなど
 
特に指摘もなく、合格でした。
 
バルコニー下地の合板(勾配つき)
この上に不燃材のケイカル板を貼ります
 ↓
 
 
 
一日だけのプレミア業者さんが来られました。
バルコニーの手摺下地の鉄骨を取り付けに来られた、“ホームスチール工業所”さんです。
 
 
 
手摺の取付下地を鉄にすることで、将来木製手摺のみの交換が可能になります。
製品は工場製作ですが、現場で微調整の上で溶接します。バッチリ仕上がりました。
一日だけでしたが、ありがとうございました。
 
 
 
明日は、電気配線とバルコニーの防水工事が行われます。
 
いや~・・・しかし、今日も寒い日でした。12月の暖かい日差しが恋しいっス!
帰りにユニクロでヒートテックを購入しました(笑)

 

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!