自然素材にこだわった新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。大阪・神戸・奈良・京都・滋賀・和歌山が対応エリアです。

大阪で注文住宅・オープンシステムに取り組む設計事務所 アトリエワオン
くらしの工房

株式会社

atelier waon

土台敷き

今朝、構造材の第一便が到着し、土台敷きをおこないました。

この建物は、中国木材のハイブリッドビームとプレセッター金物という構造金物を用いた工法を
とっているので、柱や梁を止めつける金物が、在来工法とはかなり違ってきます。

土台同士の接合部ももちろん金物で。土台の上に突き出ているパイプに
柱が突き刺し、ドリフトピンで止めます。この接合金物だけで、10KNの強さがあります。
因みに土台と大引き材は、全て桧の集成材。確かに桧の香りがしていました!


ホールダウン金物です!
柱の真芯にとりつくので、かなりの精度が要求されます。


外部廻りでは、マスタニスキャホールズさんによる先行足場も施工されました。
職人の安全を守るための足場ですが、その足場を施工してくれる鳶職人さんは
やっぱり安全じゃない・・!


1階の柱と二階の床梁材料も搬入されており、
いよいよ明日からは、レッカー車を使った建て方工事が始まります。

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!