自然素材にこだわった新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。大阪・神戸・奈良・京都・滋賀・和歌山が対応エリアです。

大阪で注文住宅・オープンシステムに取り組む設計事務所 アトリエワオン
くらしの工房

株式会社

atelier waon

配筋検査

 

21日から始まった鉄筋工事が佳境を向かえ、本日配筋検査を行いました。
 
確認検査機関による配筋検査に加えて、施主さんも元々土木出身でRC造が専門という経緯もあり、施主さんにも配筋検査を行ってもらいました。
 
 
 
鉄筋の径、配置、本数、ピッチ、かぶり厚さetc.
 
 
 
全ての梁、柱、スラブについて、検査を行いました。
 
職人さんは図面どおりに施工しようと思って施工します。・・・が、やはり人間がする事、見落としも発生します。(今回は1箇所鉄筋が足りない箇所を発見し、すぐに是正してもらいました。)
 
こうやって複数の目が入る事でチェックの精度が上がるので、第3者検査というのはとても大切だと再認識しました。
 
それ以外の箇所は、もちろんキチッと施工してくださっていましたよ。
 
特に今回は梁の種類が多く、複雑な配筋だった為、職人さん泣かせの現場だったかもしれません。暑い中でしたが、いい仕事をしてくださいました。ありがとうございました。
 
 
圧巻の門型フレーム廻りの配筋
 
 
 
この柱型の中に門型フレーム柱脚固定用のアンカーボルトM12がなんと!16本入ります。
これはムズカシイ・・・
 
 
 
でもこれを納めるのが、セイコー建設戌亥さん。よろしくお願いしますね!!
(ご希望通り、ブログにリンク張りましたよ~。更新しましょう!)
 
 
 
月曜日は、午後からベースのコンクリート打設を行う予定です。

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!