自然素材にこだわった新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。大阪・神戸・奈良・京都・滋賀・和歌山が対応エリアです。

大阪で注文住宅・オープンシステムに取り組む設計事務所 アトリエワオン
くらしの工房

株式会社

atelier waon

タイル工事

昨日は浅山塗工店さんと山商さんが現場で作業されました。







施主様支給の松材で、井上さんが製作した座卓も塗装してくれました。
いかがでしょう?

豊中の家も急ピッチで完成に向けて工事が進んでいます。

今日はタイル屋さんがポーチタイルを貼っています。



タイル工事担当も山商さんです。
よろしくお願いします。





前田建具店さんが障子を設置し、大江畳店さんが畳を設置し、
ついに和室も完成しました!





屋外では大工の井上さんがウサギ小屋兼用の木製デッキを製作して
います。木製デッキの下をぐるり網で囲われたウサギ小屋にしようと
いう計画です。完成したら現場日誌で紹介します!

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!

襖紙貼

今日の豊中の家では、井上さんと前田さんの名コンビが作業をされています。
ワオンの現場では、顔を合わる機会も多いですし、おふたりのコミニケーションは
ばっちりです!

前田建具店の前田さんが手際よく襖紙を貼っています。





まずは水分たっぷりな糊で襖紙を湿らせます。





建具の縁の部分だけ糊付けします。





襖紙を貼ります。





余分な部分を切り取ります。

たっぷり水を含ませて伸びた紙が乾くと、建具に紙がピンと貼られます。

仕上がりは後日紹介します。
お楽しみに…(1)

そして、今日は井上さんも登場です。





手すりを取り付けています。





施主さん支給の無垢の松を利用して、玄関に置く踏み台を製作しています。

工房で反りを直し、剥ぎ合わせる加工をした板を、現場に持ち込み、足を
取りつけています。

その他にも、同じく松の無垢板を使用して、座卓なども製作しました。

こちらの紹介も後日いたします。

お楽しみに…(2)

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!

建具搬入

屋外では外構の山商さんが引き続き工事をしています。
外構工事の前半は雨が続き、思う様に工事が進みませんでしたが、今週は
着々と工事が進み、豊中市指定の側溝もキレイに出来上がりました!



犬走りのコンクリートも打ちあがりました。





来週からはタイルの工事が始まります。引き続きよろしくお願いします。

屋内では丹波シャッターさんがサッシの網戸の吊り込みと調整をしています。
今回の豊中の家では、ネコの出入口を作ったり、アルミ部材を駆使して、
細かな加工も対応していただきました。
丹波シャッターさんありがとうございます。あと少しよろしくお願いします。

前田建具店さんは木製建具にガラスを入れたり、建具の調整をしています。













リビングとキッチンの框戸に中空のツインポリカを入れ、洗面の建具にガラス
を入れています。

そこへ前田さんのお父さんも登場して、ふたりで3階の間仕切り建具を搬入し
ました。建具一枚のサイズが幅が1.2m高さが2.2mと大きいので、一階から
二階への階段を上がれないので、外からふたりがかりで吊り上げました。









なんとか3階に建具も上がりました。

明日は襖紙を貼ります。明日もよろしくお願いします。

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!

屋上緑化 養生めくり 

豊中の家では、3階のバルコニーを緑化することにしています。
今日、そのための設備と軽量土壌を入れる工事をしました。





↑ 工事を始める前まではこの様な感じです。





↑ そこへ排水と、保水をする特殊なマットを敷き詰めます。
保水マットということで、ほわほわとしてそうですが、車椅子が動かせるくらい
しっかりしたものです。





↑ 灌水の設備を入れます。水栓につなげば、水が滴下します。





↑ 軽量土壌のビバソイルを入れて完成。
東邦レオさんありがとうございます。
おかげさまで、良いバルコニーになりそうです。

植栽は奥様が芝やクラピアなどを植えられとのことです。
屋上バルコニーには、ハンモックを吊るすせる様にバルコニー外壁に丸環を設置
しています。屋上の芝の上でハンモックに揺られて昼寝なんかも良いですね。
出来上がりが楽しみです!

そして、屋内や建物外部で設備の器具付けが行われています。





施主様のご親戚が作られた洗面器をカウンターに設置しました。
水栓も良い位置に納まっています。
前田建具店さん製作のガラスの扉も良い感じです!

給排水設備の試験も無事に終えられました。
美杉設備工業の皆さんありがとうございます!

そして、久しぶりに井上さんが現場に入っています。
今日の作業は養生のめくりです。
来週も井上さんに豊中の家にご登場いただくことになります。
よろしくお願いします!



--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!

衛生器具付け

今日も屋内外で作業が行われています。

屋内では、美杉設備工業さんによって、給排水衛生設備の器具付けが
行われています。



一方、屋外では、微妙な空模様の中、山商さんによって外構工事が
行われています。





↑木製のデッキの束石を据え付けているところです。





↑豊中市では、前面道路幅が4700mm未満の道路に面する敷地では、
敷地内に200mm幅の現場打ちの側溝を整備する必要があります。
側溝の縁を含めると500mmの幅になります。
実際に敷地でみると、かなり大きなものに感じます。

そして、既設の側溝の会所に接続必要があり、既存の会所の高さに
向けて勾配をとりつつ敷地内の雨水排水の配管をするのに一苦労が
ありました。

引き続き、山商さんと美杉設備工業さんよろしくお願いします!

--------------------------------------------------
自然素材にこだわった家づくり。新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。
注文住宅を大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀で建てるならお任せください。
オープンシステムという分離発注方式で、デザインと価格をを両立させます!