自然素材にこだわった新築、リフォームなら設計事務所アトリエワオンで。大阪・神戸・奈良・京都・滋賀・和歌山が対応エリアです。

大阪で注文住宅・オープンシステムに取り組む設計事務所 アトリエワオン
くらしの工房

株式会社

atelier waon

大阪の注文住宅設計事務所  注文住宅を大阪・奈良・滋賀・和歌山で建てるなら CM方式に取り組むアトリエワオンで。

17.和歌山 紀三井寺の家

DATA

■外観
和歌山市紀三井寺近くに位置するこの建物は、北向きの敷地において、いかに明るい室内空間を実現するかが、一番のポイントでした。
そして、外観はシンプルに、『家らしい家』を目指し、室内空間は、構造材を全て現した真壁造りのダイナミックな空間をつくりました。
外壁:そとん壁(掻き落し仕上げ)
屋根:いぶし和瓦葺き







■エントランスアプローチ
玄関ドアは、くらしの工房のオリジナル。
全体では和の雰囲気を大事にしながら、ポイントでは、アクセントを強く出すことを心がけました。


■玄関ホール
下足収納も現場製作しました。
正面には和室の入口があり、リビングを通らずにお客様を通すことが出来ます。


■ダイニング・キッチン
上部に吹抜を設け、トップサイドのサッシとトップライトから、太陽光を入れました。
将来、娘さんと一緒にお菓子作りが出来るよう、YAMAHAのラウンドタイプのキッチンを設置。


■リビング
床:唐松フローリング
壁:ホタテ漆喰
天井:杉羽目板
柱:杉
梁:米松(ナチュラルドライ)


■和室
フローリングの床レベルから35センチ小上がりにした 和室は、戸襖の開閉の仕方で、客間と茶の間の使い分けが可能です。

照明器具は、くらしの工房オリジナル。


■二階ホール
屋根部分は外断熱仕様とし、構造材を全て露出させ、広がりのある空間としました。


■吹抜廻りには回廊を設け、1階とのつながりを考慮。


■便所
壁面に鏡を埋め込み、室内を広く見せることにしました。
手洗いボールは、施主さん自ら信楽に買い付けにいかれたものです。

説明

建設地:和歌山県和歌山市
延べ面積:121㎡(36坪)
構造:木造 地上2階
用途:単世帯住宅 
 施工:オープンシステム